偲ぶ心に美味しい料理とまごころこめて・・・ 法要プランのご案内です。

七重の間 30名様ぐらいまで 15名様ぐらいまで



バス送迎
和室・洋室でのご会食

10名様以上のご乗車でマイクロバスの無料送迎をさせていただきます。ご会葬後の墓前へのお立ち寄りなどご希望に合わせてさせていただきます。お気軽にご相談ください。


大人数から少人数まで人数に合わせたお部屋をご用意させていただきます。お客様のご要望にに合わせしっとり和室・足腰が楽な洋室のイス席などお選びいただけます。
引出物の手配
ご宿泊も安心

会葬者やお寺様への御礼をご予算に合わせて、引出物の手配
をお手伝いさせていただきます。その他、ご案内状の発送のお手伝いなど初めてのご会葬でも安心してご相談ください。


もちろん、ご宿泊もしていただけます。岐阜の美味しいものと金華山の見える露天風呂、長良川のせせらぎと石金のおもてなしでお客様に寛ぎのひと時をお届けいたします。
お料理
お線香プレゼントいたします。

ご法要料理は、ご予算に合わせてお選びいただけます。その他、故人の思い出の料理でのおもてなしや、ご列席の方のご要望な
どお気軽にご相談ください。

長良川温泉


ご法要会席


ご法要のあれこれ

ご法要のスケジュール
ご法要の営み
日取りを決めて、法要の場所や会葬者を決めます。お越
しになられる方々にご案内状を発送いたします。

法要は法事ともいい、故人の冥福を祈り、その霊を慰めるために命日に行う儀式です。かつては、ご自宅で会葬者のおもてなしをしました。ですが、近年は日本の住宅事情、施主ご家族の負担や遠方の会葬者への心配りとして料亭・お座敷・旅館などでのご法要が増えてきました。

仏式の法要は下記の表にある通りですが、宗派により違いがございます。
初七日
正式の礼装の喪服を着用します。
四十九日

一周忌 翌年
三回忌 2年目 略礼装を着用します。
七回忌 6年目 略礼装の着用がいいと言われますが、華美にならない程度の平服です。
十三回忌 12年目
十七回忌 16年目
二十三回忌 22年目 次第に招く人をしぼっていきます。
二十七回忌 26年目
三十三回忌 32年目 ここで終わることが多いです。
五十回忌 49年目 故人の霊は祖先に帰ります。
※ご案内状の作成の代行をお受けいたしております。 お気軽にご相談ください。
約一週間前 最終のご会食人数をご連絡ください。
なむしゃかだぶつ なむあみだぶつ

菩提寺様に合わせて掛け軸をご用意しております。また、簡易のご祭壇をご用意しております。お気軽にご相談ください。




ご法要会食の予約はこちら